鳥取県米子市 自分を癒し、本当の自分に気づく ホリスティックサロン「絆月(きづき)」ブログ

鳥取県初!ホリスティカルハーブテント®常設サロンです。 オーナーの宮下(みやもと)みどりが、日々のこと、生活のヒント、雑学など書いていきます。サロンの予定も書きますよ。

オーラソーマジュエリー展のお話

こんばんは。

ホリスティックサロン「絆月(きづき)」の宮下みどりです。

今日(日付が変わったので昨日ですね。)米子市松江市は、雨の一日でした。
私用で、朝から松江に行きまして、結構激しい雨でしたので運転に気を付けておりました。もうスタッドレスタイヤを履いているので余計に。

ここでタイヤのお話をひとつ
スタッドレスタイヤ、溝が残っている限りずっと履いているという方に、たまにお会いしますが、4年ほどすると、ゴムが硬くなってきまして(経年変化ですね)溝が残っていてもアイスバーンなどでのグリップ力が落ちるので危険です。
お店の方にタイヤの硬さをチェックしていただいて、溝が残っていても必要でしたら新しいものへ交換されたほうが良いかと思います。
4本すべて、を、良いメーカーでというと結構高額なのですが、それでも、命がかかわることですので(命はお金で買えませんし、車は相手のあることですし)私はチェックしております。 溝が残っていても交換、がありえるので、私は毎年早め早めにタイヤ交換を済ませてしまいます。(山陰でも11月に入ったら早めに、と心がけております。)ご参考になれば幸いです。



さて、今日は、初めてハーブテント以外のお話を…。

先日、米子市で「オーラソーマジュエリー展」が開催されておりまして、友人に誘われ行ってみました。

私は、オーラソーマジュエリーの存在を知ったのが最近で、観に行くのは初めて。
実は、オーラソーマを知ったのが昨年、簡易的にお話を受けながらボトルを選んだのも昨年。 今年になってジュエリーの存在を知る機会があり、ちょうどよい機会だと思ったのです。 友人にいろいろ教えていただきましたが、パンフレットだけでもエネルギーにあふれて、あたたかみを感じるんです。ものすごいものなのだろうとワクワクして行ってきたというわけです。

 f:id:midori-miamoto:20161128024709j:plain   本も買ってしまいました!



「どのボトルが自分を呼んでいるか、で選んでください。」とコンサルテーションしていただく方に言われまして、4本選ばせていただきました。

今回はこの4本でした。

      f:id:midori-miamoto:20161128022917j:image

 

殆ど勉強したことがないので、どのボトルが何を表すか、が私にはわかっていないのですが、この4本が私を呼んでいたと感じました。

どのボトルも本当にきれいですし、エネルギーを感じまして、ボトルというよりも「初めまして」という感覚…不思議なのですが、そういう感覚でした。

ただ、気軽には買えない、本当のジュエリー価格でして、その日はそのまま帰宅しました。(台座と石による、ということだったのですが、かなり勇気が必要でした。)
けれども、このエネルギーと雰囲気(波動)を感じることができましたので、とても良い機会だったと思っています。


「本当の自分は、自分が知っている。答えは自分の中にある。」
オーラソーマというのは、それを教えてくれるものなのではないかと感じて帰宅しました。大変興味深い体験でした…。


おっと、こんな時間になりました。


みなさま、またよい一日をお過ごしくださいね。