鳥取県米子市 自分を癒し、本当の自分に気づく ホリスティックサロン「絆月(きづき)」ブログ

鳥取県初!ホリスティカルハーブテント®常設サロンです。 オーナーの宮下(みやもと)みどりが、日々のこと、生活のヒント、雑学など書いていきます。サロンの予定も書きますよ。

「サロンを開く」 ということ。

こんばんは。

鳥取県初、ホリスティカルハーブテント®導入サロン「絆月「きづき)」オーナーの宮下みどりです。

今日の米子市は、朝から曇り(地元の方にとっては晴れだったと思いますが…)
天文で言うところの、雲量8(10段階中)くらいでした。そしてその後、雨が降ったり…。山陰らしいお天気でした。
雲があったほうが、朝は放射冷却が無くて、底冷えせず、私はありがたいと思っています。地元仙台は、朝は結構氷点下まで冷え込むことが(当時は)ありまして、霜柱を踏みながら登校しておりました。山陰は、あまり氷点下までにはならないですね。
水道管凍結の不安が少ないので助かっております。



さてさて。

1月28日はホリスティカルハーブテント®導入のイベント。
サロンとして活動し始める日です。(ブログ以外の実活動として初めて)

この日に向けて、今から地道な活動を続けております。

まずは屋号を決めて、文房具やタオルなどの品々、他、必要物品を揃えて
仕事携帯も、アドレスも用意して…などです。

        f:id:midori-miamoto:20161123094304j:plain

この、チラシの下部分や領収書に押すハンコも作る予定だったり…。
全てが初めての経験です。 ず~っと医療に携わってきましたので、事務作業を(準備も)したことがなく…。トライアルの日々です。



活動を続けてみて思うのですが、
やればいいだけのことをやっているだけなのに、なぜかものすごくエネルギーを消費している気がしています。1つの変化として、いつも眠いのです。
眠り薬でも飲まされたんじゃなかろうか?
と思ってしまうほど。

やればやっただけ、経験したらした分だけ、RPGロールプレイングゲーム)のように経験値が積まれ、疲れもたまる、といったところでしょうか。
(こう見えて(見えてない?)私はゲーマーでしたので、ゲームの話で例えてしまいましたが…。)
でも、常に呪文を唱えっぱなしのような、そんな疲れがあります。 自分にレイキをしてみたりして、日常をこなしています。


色々な方が、色々な形で活動され、サロンなどお持ちで、今までは見せていただく立場でしたが。 やる側になって初めて気がつくことがたくさんあります。
その分の気づきや経験はプライスレスですね。新しいことをすると気づきが早い!のでしょう。


腹を決めて、腹をくくって、「始める」と自分で決めた。



決めた自分に感謝です。



世界中でサロンを開いている方々に敬意をこめて…




みなさま、あと2ヶ月で始動の「絆月」を、どうぞよろしくお願い申し上げます。




それでは、またよい一日をお過ごしください!