鳥取県米子市 自分を癒し、本当の自分に気づく ホリスティックサロン「絆月(きづき)」ブログ

鳥取県初!ホリスティカルハーブテント®常設サロンです。 オーナーの宮下(みやもと)みどりが、日々のこと、生活のヒント、雑学など書いていきます。サロンの予定も書きますよ。

初詣 (元朝参り:がんちょうまいり)

おはようございます。

ホリスティックサロン「絆月」の宮下(みやもと)みどりです。

今日は太陽が見えて、晴れ間のある米子市です。
今年のお正月はとても暖かいように思います。


一昨日は、数年ぶりに初詣に行ってまいりました。
いつも、なんとなくなのですが、「今忙しいから後で来るように!」と神社に言われているような気がしていて、旧暦のお正月に参拝していました。

けれども、今年は行ってみよう、という気持ちになって、思い立って午後から出発したというわけです。

仙台では、初詣のことを「元朝参り(がんちょうまいり)」と言います。
本来は、大晦日のうちに家を出て、夜中に初詣を終えて、朝に初日の出を拝む…この一連の行事を総じて「元朝参り」と呼ぶようになったのだそうです。

主に北関東~東北太平洋側だけの方言のようです。

私はこれが標準語だと思っていましたので、神奈川に住んだ時に通じず、茫然自失となりました。(いやびっくりしましたよ。ゴミも「ゴミなげる」が捨てるなのですが、投げるなんてなんていうやつだ!と先輩に怒られました…。)



思い立ったのが出雲大社でしたので、昨日はこちらに。(到着時夕方でした)
f:id:midori-miamoto:20170103105340j:image

 

屋根の吹き替えが終わってから初めてうかがいました。
天井画を観に行ったので、数年ぶりのことでした。きれいになりましたね。
f:id:midori-miamoto:20170103105400j:image

 

いずも寒天工房 さんの美味しいお菓子。(おいしくて子供がハマっています。)

f:id:midori-miamoto:20170103105414j:image



混雑すると思いまして、松江から「しまねっこ電車」(一畑電車)に乗っていきました。聞き覚えのある音(しゅい~んというスタートの音)だと思ったら…!
神奈川時代によく利用していた東急東横線日比谷線の車両だったことが判明!
なんと、こんなところにもご縁がありました。
元気で現役の車両、このまま頑張っていただきたいものだと思いました。f:id:midori-miamoto:20170103105426j:image

 

そんなこんなの初詣。
感謝をして帰ってきました。

 

今年は、いろいろ動く年になりそうです。
輝く年にします✨

 

電車を初めて使いましたが、駐車場混雑(3時間とか)を避けられるので、スムーズな参拝ができました。年末年始など混むときにはお勧めだと感じます。

 

 

それでは、今日もよい一日をお過ごしくださいね!