鳥取県米子市 自分を癒し、本当の自分に気づく ホリスティックサロン「絆月(きづき)」ブログ

鳥取県初!ホリスティカルハーブテント®常設サロンです。 オーナーの宮下(みやもと)みどりが、日々のこと、生活のヒント、雑学など書いていきます。サロンの予定も書きますよ。

オーラソーマジュエリーお渡し会 in 八重垣神社💕

こんばんは。

ホリスティックサロン「絆月」の宮下みどりです。

日付が変わって、昨日の米子市は、比較的晴れ間があって、気温も高めでして、先日の雪がどんどん解けて、塊が小さくなってきていました。


昨日は節分でしたね。
みなさん恵方巻を召し上がったり、豆まきをされたのではありませんか?
我が家は、豆まきのみ、させていただきました。
以前はいただいていたのですが、お腹がいっぱいになりすぎて他のものが全く入らないので今年はやめてしまいました。

恵方巻って、ここ10年くらいだと思うんですが…小さい頃は食べていなかったような?
もともとは、大阪など関西での風習があったそうですが、仕掛け人はなんと、広島のセブンイレブンだとか…。すごいですね~。
東北人の私にはあまり縁がありませんでした…。 なあんだ、流行らせた仕掛人がいたのか、とも思いますが、いいことがあるのなら是非食べちゃおう!と思いますよね。

 

さて、その節分の前日、今話題のオーラソーマジュエリーのお渡し会に行ってまいりました。
しかも、なんと、あの八重垣神社さんで行われました!!!

f:id:midori-miamoto:20170204011047j:plain

すごいことですよね…なんというご縁。


実は、オシャレとか、鏡を見るとか、思春期に受けたいじめの影響や、親からの一言の数々…のことがあってとても苦手(自分に蓋をしているようで、苦しく、どうしていいかわからないことが多い。)な私ですが、生まれて初めて、結婚指輪以外のジュエリーを買ってしまいました!!!

 

最初に、オーラソーマジュエリーにご縁があったのは、島根県の玉造にあるサロン花水木さんに置いてあったオーラソーマジュエリーのチラシでした。


単純にきれいだな、と思ってそのチラシをいただいてきたんですが、チラシを持っているだけであたたかい。観てみると、ますます温度を感じる。写真からですらエネルギーが出ているんです。「これ、ものすごいものだ…」と感じまして、
お友達の、オーラソーマカラーケアコンサルタントの光音さんに話を聞いてみました。

 

光音さんのブログはこちら。
ぷらいまり~日和 米子・安来発ご機嫌な私になる処方せんをご提案

 

そして、

f:id:midori-miamoto:20161128024709j:plain この本を買って読んでみたんです。

 

ますます、興味がわいてきました。
そんな時に、米子でオーラソーマジュエリー展が行われると聞き、観に行ってみることにしました。 ジュエリー展では、コンサルテーションというオーラソーマのボトルを4本選んで自己理解を深めるということを無料でやっていただき、どんなボトルに対応したジュエリーが必要かどうかをみていただくんです。

 

f:id:midori-miamoto:20170204012722p:plain

(画像はアートビーイングさんからお借りしました。)

 

その時にジュエリーにどうか?と話があったのはこのボトルでした。112番 大天使イスラフェル のボトル。


オーラソーマ アクセサリーではなくて、ジュエリー。
貴重な秘術が使われていることもあって、ジュエリー価格でして…。
この時は買わずに、次回に持ち越すことにしました。


そして昨年12月20日、サロン花水木さんでのジュエリー展に再度参加させていただきました。 コンサルテーションでは、自分が一番壁だと思っている部分、そこを改善しようと長年取り組んできて、突破できていない部分、考えただけで喉が締まって、苦しくなる部分がはっきり出まして、インナーチャイルドの自分も出てきまして…その応援をしてもらえるボトルが、98番 大天使サンダルフォン でしたので、これのジュエリーを作ることに決めました。

f:id:midori-miamoto:20170204013508p:plain

(画像はアートビーイングさんよりお借り。とてもきれいな写真ですね。)

 

思い切って買う!と決めていても、ものすごく勇気がいる値段でしたが、
これを買うしかない、というか、きっと魂が喜ぶ、インナーチャイルドの自分に光が当たる…と確信できたので、契約書にサインをしました。(夫は、「クリスマスも近いし、好きなの買ったらいいんじゃない?」と言ってくれたのですが、一主婦として、勇気がいりました…。)


我が家は、いろいろとエネルギーが動くときに電化製品がおかしくなったりすることが多いのですが(美内すずえ先生の漫画、アマテラス、にあるような感じですね。)ジュエリー展に行くと決めてから、夫のパソコンの画面が映らなくなり、契約書にサインをしたとたんに画面が映った…ということもありました。その他、家族の体調などにも変化が表れ始めました。
まさに、契約した時から発動するというオーラソーマジュエリーらしい展開となりました。


けれども、明らかに一家で影響を受けている(心の傷が似ている者が家族になり、友人になるので当たり前と言えば当たり前なのですが…)ので、これはまずいと思いまして、ジュエリーが届くまでエネルギーに慣れるため、すぐにイクイリブリアムボトル(オーラソーマボトルの正式名称)98番と、それに対応するポマンダーというものをセットで購入しまして、せっせと体に塗っておりました。
あまりにも物理的にもエネルギー的にも反応が強すぎて、ときどきお休みも入れて使用しておりましたが…。


そんなこんなで、やっと昨日という日を迎えたというわけだったのです。

f:id:midori-miamoto:20170204015220j:plain

なんと、サプライズで、ジュエリーの会社、リバアートさんの社長 川島弘子さんが来てくださいまして、みなさんいいお顔💕のお渡し会となりました。


本を読んで、お会いしたいと思っておりましたが、こんなに早くお会いできる機会に恵まれまして…感激のお渡し会でした。


ちなみに、ジュエリーだけをうまく写真に撮れませんで…
私の購入したもののデザインはこれと同じもので、宝石の色味がもう少し淡い色になっている感じになりました。

 

f:id:midori-miamoto:20170204015911p:plain
この宝石のすごいところは、通常のアクセサリーというのは、光が外側に向くようにカットされているのですが、自分自身の方向に光が当たるように作られているジュエリーなんです。自分を大切に、自分に光が当たるように作られているんですよ。そして共振共鳴してくれる特別な石が自分の側、見えないところにあるんです。
そこにまた惹かれてしまった私でした。

 




___________________________

『自己理解』

これが本当に大切だと、日ごろからずっと思っているのですが、心を守るため、自分を守るために、いきなりではなくて、準備が整わないと自分に蓋がされていて、気がつくことすらできない…ということがあると私は思い、感じています。

どうしてもっと早くできないんだろう、もっと早く進んでいきたい…と思った時期もありましたが、今は、自分を守るためならば、それでもいいんだと思っています。条件というか、そういう準備が整って初めていい具合に回っていく…と今は思っています。


けれども、何もしないわけではなくて、常に、自分で選んでいる自覚を持ちながら、その時その時、選び続けて答えを出し続ける。それをなるべくなら意識して自分の意志で選択していることを自覚する。 これを繰り返し繰り返し、続けていくしかないのだなと思っています。


オーラソーマジュエリーは、この自己理解というか、全部の自分に気がついて、「今のままの自分のすべてを愛しています。」という状態に導いてくれる、手助けをしてくれる、そういう存在のように感じます。
まだつけて2日しか経っていませんが、そう感じます。
全身の細胞があたたかいんです。冷え知らず。ものすごいエネルギーだなと思っています。私の身体の60兆の細胞がジュエリーと共振共鳴しています。
オーラソーマ、奥が深いです。
学んでみたいと思っています。


もともと、宝石というのは、何万年も地球にあって、私たちが掘り出して使わせていただいているもの。 
これも地球からの贈り物なのだなと感じます。


全ては必然なのですが、
このジュエリーに出逢えてよかった。
本当にそう思います。


自分が選択したこと、本当に良かった。選択の積み重ねで、ご縁の積み重ねで、昨日という日を迎えることができました。 直接お会いすることはないと思いますが、作ってくださっている職人さんたちだって、ご縁なんですものね。


全てに感謝しつつ、もっと自分の奥に入り、本来の自分でいることができるように、魂が輝く自分でいることができるように、ますます精進していこうと思っています。



がんばらず、ただ、自分を受け入れる。ぜ~んぶ、受け入れる。



それがとても苦手な私ですが、今の自分でもOK!と腹からそう思おう。
今年はそれをやり遂げる。と、決めています。


自分の何重にもなった凝り固まった殻をなくして、本当の自分で地に足を付けて歩く。
歩き続けます。


オーラソーマジュエリーを作ってくださった川島弘子社長、ジュエリー展を開催して下さった、米子ではマハロハ・リリアの足立百合子さん、玉造では花水木の高橋智子さんご夫妻、そしてかかわってくださった皆さん、ご一緒したみなさん、本当にありがとうございました。



長文になってしまいました…
読んでくださって、ありがとうございます💕



みなさん、今日もよい一日をお過ごしくださいね。