鳥取県米子市 自分を癒し、本当の自分に気づく ホリスティックサロン「絆月(きづき)」ブログ

鳥取県初!ホリスティカルハーブテント®常設サロンです。 オーナーの宮下(みやもと)みどりが、日々のこと、生活のヒント、雑学など書いていきます。サロンの予定も書きますよ。

『【体験記】不順になっていた生理周期が正常に!メディカルハーブってすごい!』

Blog訪問ありがとうございます♡


ホリスティックサロン「絆月」の宮下みどりですニコニコ


今の米子市は、雨・風が強い様子です。
週末は入学式という方も多いでしょうから、お天気が持ち直してくれるといいですね。
でも、雨も必要で、ありがたいなと思う私です。
天候がうまく変わってくれることで、作物も育ち、私たちも生かされているんだなと感じます。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



さて。今日は体験記のシェアです。

 

女性なら誰でも体験されるであろう、
更年期に差し掛かった時の月経不順についての体験記があります。

ameblo.jp

 

 

ストレスや疲れ、あるいは食生活で、身体は冷えやすい (特に女性は陰なので冷えやすい)のですが、ハーブテントに入る回数を増やした方にこんな変化が!


私はまだ安定していますが、自分メンテナンス(自分を大切にする、自分をおもてなしする)が大切だなと思い実施しています。


また、文中にあった、この記事

ameblo.jp

 

毎月1回、6年間、ホリスティカルハーブテント®に入り続けている方が、閉経を迎えられ、その後も月経替わりのデトックスに続けていらっしゃるという記事。
定期的に通われることで、大きな変化がなく閉経を迎えられたのだそうです。



老いは、誰にでもやってきます。
平等に。 身分・性別・住んでいる地域…関係がありません。
否定しても、生まれた瞬間から歳を重ねていく。


同じに年を重ねるのならば、ずっと体調の良いままで過ごして、素敵な歳を重ねたい。
身体の心配はあまりせずに、やりたいことをやって、楽しく過ごしたい。

私を含め、そんな想いはどなたにもあるのではないかな、と思います。


そのお手伝いを、このホリスティカルハーブテント®がしてくれる。


毎月1回、もしくは2回定期的に通って、テントに入っていただくことで、内臓も温まり、氣の流れもよくなって、トラブルのない 「普通」 の体調で、閉経後も元気に過ごせる。
これはかなり快適なのではないか?と思うんです。


必要な時には病院に行くのも大切です。
出血多量なのに、ヒーリングしても助かりませんよね。(これは極端な例ですが。)


ただ、予防医学というか、自分のメンテナンスを定期的に行って、自分を整えておくこと。
これが基本的にあると、体調を崩したとしても、本来の自分の体調に戻しやすいのでは?と私は思います。


そして、「うれしく・楽しく・気持ちよい毎日」を、歳を重ねても過ごしていくために、身体を温めることがとても大切になってくるのではないかと、そんな風にこの体験を読んで感じています。


みなさんの、健康と幸せのお手伝いができるサロン。
それが、絆月 です。



この素敵な効果のあるホリスティカルハーブテント®を、みなさんに活用していただいて健康と幸せのお手伝いをさせていただけたら、本当にうれしく思います。



よくわからないので、ハーブテントが何物なのか、見てみたい。
やってみないとわからないので、一度体験してみたい。
健康を保つために、定期的にハーブテントに入りたい。



そんな方は、こちらに。
お問い合わせフォーム




今日はこの辺で。


読んでいただき、本当にありがとうございました♡
ご縁があった方々に、ますますの幸せが訪れますように✨




宮下みどり