鳥取県米子市 あなたを本来のあなたへ導くサロン。 ホリスティックサロン「絆月(きづき)」

鳥取県初ホリスティカルハーブテント®常設サロン。心身のヒーリングと浄化をお手伝いします。そしてカードでアドバイス。自分の新しい魅力に気づける写真もご提供します。

中秋の名月は、満月じゃないことも…

こんばんは。

ブログ訪問ありがとうございます。
鳥取県ホリスティカルハーブテント®導入1号店の 
ホリスティックサロン絆月 宮下(みやもと)みどりです。


今日はちょっと豆知識。


もうすぐ、10月になると中秋の名月が観られますね。

f:id:midori-miamoto:20170927031513j:plain

画像はネットよりお借りしました。


今年は10月4日です。

 

でも、満月は10月6日 午前3時40分なんです!

 

中秋の名月は、きれいなお月さまが観れて、それは満月!」
と思ってらっしゃる方も多いと思うんですが、違うんです!


次回、中秋の名月と満月が重なるのは2020年。
実は、満月と重ならないほうが多いようです。



こんな時は国立天文台さんのサイトへ

www.nao.ac.jp

 

 

月の公転軌道が、楕円形であることと
太陰太陽暦との関係で、このようなことが起こるんですね~。

f:id:midori-miamoto:20170927032237j:plain 
画像はキャノンさんのサイトからお借りしましたhttp://web.canon.jp/technology/kids/mystery/m_01_10.html



このように、ちょっと楕円形なんです。
月が地球から近い時には公転速度が速く、遠い時には遅くなる。
そのために、新月から満月までにかかる日数が13.9日から15.6日と大きく変化するんです。



満月でなくとも、
晴れていれば、満月に近い月、美しいお月さまが観えますので
10月4日は、お月見御団子をほおばりつつ、秋を楽しんでくださいね。




起きてからの一日が、皆さんにとって最良の日でありますように。




宮下(みやもと)みどり