鳥取県米子市 あなたを本来のあなたへ導くサロン。 ホリスティックサロン「絆月(きづき)」

鳥取県初!ホリスティカルハーブテント®常設サロンです。 オーナーの宮下(みやもと)みどりが、日々のこと、生活のヒント、雑学など書かせていただきます。サロンの予定もアップするよ!

春休み帰省① 急遽、地元仙台に

こんばんは。

ホリスティックサロン絆月の みやもとみどりです。


私の実家は仙台。
生まれも育ちも、就職で関東に出るまで仙台でした。

 
f:id:midori-miamoto:20180410022210j:image

(写真は、昨年夏の仙台駅)


保健師学校卒業後、仙台には帰省するのみ。

子供が生まれてからも、毎年、夏休み~秋に年に一度の帰省。
遠方なので、頻繁には帰らずでした。


今回、母が腰を傷めたと連絡があり、骨粗鬆症もあるし…と気になり、子供の春休みを使って帰省。


行ってみたら、思ったほど症状はひどくないようで一安心。

 

思ったよりも落ち着いているおばあちゃんを見て、子供も安心したらしく、「あの美味しいお店にいきたい❗」とリクエスト。

で、向かったのは…

 

ここ❗


f:id:midori-miamoto:20180410022244j:image

仙台と言えば牛タン。
牛タンと言えば私の中では断然「喜助(きすけ)」(喜ぶという字は、旧字体


お店によって味が違う❗のです。美味しいお店も時代で変化して。


今は、仙台駅の牛タン通り (新幹線改札横の牛タン通りです)の喜助さんがイチオシ。


まだ幼稚園のうちの子、1.5人前定食を注文し、ほぼ完食でした。
👀親がびっくり。(もちろん私の両親も)
本当にオススメです。


両親も、孫と一緒の食事ということもあって、今日は特に美味しい😊とよろこんで。


喜助さんの牛タンは、美味しすぎて幸せになります。

 

移動の疲れと、お腹いっぱいなのと、安心したのと。その日は早々に就寝。


そして翌日、脳内にひらめいたあの場所に…
(つづく)