読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥取県米子市 自分を癒し、本当の自分に気づく ホリスティックサロン「絆月(きづき)」ブログ

鳥取県初!ホリスティカルハーブテント®常設サロンです。 オーナーの宮下(みやもと)みどりが、日々のこと、生活のヒント、雑学など書いていきます。サロンの予定も書きますよ。

「大変」は、「大きく変わる」とき。

みどりの独り言 ホリスティカルハーブテント® 日常の出来事

こんばんは。

鳥取県初ホリスティカルハーブテント®導入サロン「絆月」の宮下みどりです。


全国ニュースで大雪のニュースが流れていた鳥取県ですが、
米子市の雪、量が半端じゃなく、そして、こんなにたくさん降るのが数年に1度なので運転や、雪かきの方法に慣れていない方も多く、除雪車の除雪が車幅ギリギリで結構大変なことになっています。(もっと広く~!) それでも、今日は太陽が出ていてくれましたので、少しずつ溶けてきていますし、地熱も回復していると思います。


携帯のカメラでは美しさが表現しきれませんが、今日は快晴で、大山もとてもきれいでした✨

f:id:midori-miamoto:20170127004129j:image

 

そしてこちら。
通りすがりの様子ですが、お店の駐車場でもスタックしそうな勢いです。
お店の方が、手作業で必死に除雪を進めています。あちこちでこのような様子がたくさんみられました。みなさん本当にお疲れ様です。しばらくこの様子が続きそうです。
f:id:midori-miamoto:20170127004215j:image

なんというか、この雪のレベルは人力でできる範囲をゆうに超えていて、
このような「ホイールローダー」みたいなものがないと、お店みたいな大きな駐車場は雪かきが厳しいですね。

f:id:midori-miamoto:20170127004638p:plain



開業医さんとかは、本田技研工業の除雪機を使っている方も多くみうけます。
(今回は私も欲しかった!!!でも置き場がありません…)

私も、連日3~4時間雪かきをしたので、さすがに今日は1時間以内にしました。
腕は、長年の労働でさほど筋肉痛になっていませんがパンパンで、足が結構疲れています。腰はコルセットを巻いて雪かきをしたので、まだいいかもしれませんが…。
何しろ、山陰は湿度が高めなので、雪が重いんです。 溶けて圧縮されてしまうと、ますます重いので、雪が降っていようと、初日に頑張ったのですが…。

 


さてさて。
ホリスティックサロン「絆月」活動デビューと、ホリスティカルハーブテント®導入イベント(オープンイベント)が、(日付が変わって)いよいよあと1日!
いろいろと細かな準備をしているところです。


何かを新しく始める時には、忙しく、そして大変なのです。
私も今、大変だなぁと思っていたりしていました。

 

でも「大変」って、「大きく変わる」と書きますよね。
「大きく変わるときは」「大変」なのでしょうね。文字とはよくできているものだと、また思っている私です。

 

自分の変化を、味わって楽しんでしまえばいい。

 

わかっていますが、落ち着いていないと「忙しく」感じてしまい「心を亡くす」のです。やることが多いことと、忙しい(と感じる)のはまた別でして。
忙しいとか、大変だとか、感じているのは自分だなと思うわけです。

生前から大好きな故:相田みつを先生の

しあわせは いつも じぶんのこころがきめる  

というのがありますが、あれは本当のことだなと、いつもそう思うのです。

 

大変=大変だと忙しくてあまりよくないこと

そんな思い込みや、周りの人や、親とか先生からの刷り込みってありませんか?

 

 

コップのお水で例えると…

 

事実 : テーブルの上でコップが倒れて水がこぼれた

頭の中 : 水がこぼれてびしょびしょ、片づけないといけない、
      書類とか濡れるかもしれない、も~なんでこうなるの!
      (子供がやってしまった場合)なんでこんなことするの!!!

こんな感じです。

 

自分、つまり受け取る側のこころが良し悪しを決めていませんか?
無意識にジャッジしているというか…。

自分のこころにゆとりがあれば、「こぼれてしまったな、片づけよう」「次から気を付けよう」という風に、落ち着いて対応ができるのではないでしょうか?
そして、もしも、これが、必要な経験で、必然の出来事であったなら…。


映画「かみさまとのやくそく」の新バージョンで、池川  明  先生が


この世に生まれてくるときには、みんなミッションがある。肉体をもって「痛み」を知ることがミッションなら、ぶつかったり、誰かに叩かれたりすることも、ミッションクリアになる。この世はテーマパークだ。

 

というような内容のことをおっしゃっていました。

日常のことでも、出来事はすべて必然。と信じている私は、これがすごく腑に落ちました。 

そして、いままで経験してきたことすべてが 『ミッションクリア』のためのものだった! 苦しいことも、辛いことも、悲しいことも、みじめなことも、うれしかったこと全ても、感動したことも、涙したことも…全部がミッションクリアだった!!!

とわかった瞬間、すべてが祝福に変わりました。

辛かったことも何もかもがすべて、感謝に変わりました。

 

長々、書いていますが、


大変なときは、大きく変わるとき。
それは、必要な経験を一度にたくさんしているときで、とても幸せなとき。
心を亡くしてはもったいない。 地に足を付けて、腹を据えて、幸せをかみしめて歩いていこうぜ!!!


そんな風に思いまして、書かせていただきました。




こちらも繰り返しますが、

いよいよ明日、ホリスティカルハーブテント®のイベントです。

ホリスティカルハーブテント®についてはこちら

kiduki-salon.hatenablog.com

 

 

あらためて、予約状況です!

 

10:00~  残席1名様✨
11:00~  満員御礼💕
12:00~  残席1名様✨
13:00~  残席2名様
14:00~  残席1名様✨
15:00~  残席1名様✨
16:00~  残席1名様✨


ちょっと気になっている方、思い切っていらっしゃいませんか?
きっと、心身ともに元気になりますよ💕


ホリスティカルハーブテント®も、経験・体験してみないと気持ちよさなどがわからないと思いますので、この機会に、是非おいでくださいね。



みなさん、毎日大変だと思いますが、大きく変わっているんだと思うと、ちょっと楽しめたりするかもしれません。 忙しすぎて心を亡くさず、このハーブテント®でも構いませんし、何か、ご自分がリラックスできて心を取り戻せるよう工夫されてみてくださいね。 きっと、忙しい、が変わると思います。


私も、やること盛りだくさんなのですが、しっかり楽しんで、味わって過ごしていきますね。


今日も読んでいただいて、ありがとうございました。


良い夢を見て、良い一日をお過ごしくださいね!


大雪が降っている地方のみなさん、お怪我の無いようにお気をつけてお過ごしください💛